竹中絢音(アームレスリング)がかわいい!成績,出身高校,父親の竹中健選手とは!?

2017年9月11日の「しゃべくり×深イイ話合体SP」にて、

現役高校生のアームレスリング女子チャンピオンの「竹中絢音」さんが出演されました!

 

私自身、プロのアームレスリングってどんな世界なのか知らなかったのですが、

見た目がかわいらしく、外見だけでは本当にアームレスリングチャンピオンとは、思えないですね!

 

そして、番組内で話されていましたが、

アームレスリングを始めたきっかけは、父親の影響だったそうです。

 

どんな父親なのかもきになるところですね〜

ということで、今回は竹中絢音選手のプロフィールや経歴などをリサーチしてみました!

竹中絢音(アームレスリング)のプロフィール

生年月日:1999年6月29日

出身地:岐阜県岐阜市

体重:55kg

所属チーム:JAWA team侍

家族:父、母、姉

ブログ:https://ameblo.jp/da-1204/

本当に見た目は、どこにでもいそうな女子高生ですよね〜

でも、腕の筋肉を見る限り、その辺お素人男性ぐらいなら簡単に倒せそうですね!

 

そして、、、

アームレスリングのU18の世界チャンピオン

というガチの実力者なんです!

人は見た目で判断してはダメですね〜

ちなみに、そのときの動画がこちら!

動画を見ていただけるとわかりますが、迫力がすごいですよね・・・

 

竹中絢音選手の出身高校は!?

 

竹中絢音さんの出身高校は、

岐阜県立岐阜農林高校だそうです!

ちなみに、偏差値は、「40~46」とのこと。

 

ちなみに竹中選手は、中学時代はアームレスリングをしながら

陸上部にも所属していました!

50mのタイムは「7秒02」

そして、本当は砲丸投げの選手なんですけどねw

アームレスリングを始めたきっかけは?

 

アームレスリングを始めたきっかけは、父親の影響なんだそうです。

そして、お父様は現役のアームレスリング選手であります!

名前は「竹中健選手」

引用:公式Twitter

 

竹中絢音さんのお父様は、プロのアームレスラーであり、

日本アームレスリング東海地方岐阜県の理事長です。

竹中親子は、自室に作った練習場に、毎日アームレスリングの練習をストイックに

やっているそうですよ。

 

それは、強くなるわ・・・・

 

竹中絢音さんの実績は?

 

これまで数々の成績を残しておられますが、目立っているものといえば、、、

2014年 第32回全日本アームレスリング選手権 女子-55kg-60kg級レフト・ライト優勝

2015年 第33回全日本アームレスリング選手権 女子-55-60kg級 無差別級レフト・ライト優勝

2015年 第37回世界アームレスリング大会 女子junior U18 -55-60kg級 レフト3位・ライト優勝

2016年 第38回世界アームレスリング大会 女子juniorU18 -55-60kg級 レフトライト優勝

ネット上で発見したのは以上となっております!

 

まとめ

 

今回は、女子アームレスラーの「竹中絢音」さんについてピックアップしてみました!

まだ年齢が若く、これからさらに活躍が期待できますよね!

次は、U18ではなく、世界チャンピオンになることを祈っています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です