台湾バラマキお土産!見た目もインパクトあり?絶対買うべきおすすめ3選!

海外旅行に行ったらやっぱり職場にお土産を買っていきたいですよね。

でも職場の人って親しい人もいればそうでない人もいるし…お土産選びがとっても難しいところです…

今回はそんなあなたのお悩みに答えて、台湾で買えるバラマキ土産についてご紹介します!

日本では買えない台湾ならではのもの。台湾らしくて喜ばれるもの。

安くてみんなでつまめて美味しいもの。そんないろんなリクエスト応えていきましょう。

竹炭ピーナッツ

250g 199元(約730円)

このお菓子見た目的にもインパクトがありますよね?!

お土産です!みなさんで召し上がって下さい!って休憩室なんかに置いておいたら

「なんだこれ?!」とみんなを引きつけそうな見た目です。

実はこれは炭でコーティングされたピーナッツのお菓子なんです。

食感はサクサクという感じ。

甘いピーナッツが醬油味の殻にコーティングされていて、甘じょっぱいお菓子として台湾でも人気を集めています。

日本にはあまりない味でひとつ摘むと手が止まらなくなってしまう美味しさ。

見た目のインパクトから、職場の人との会話も広がりそうです。値段もお手頃なので大量買しても大丈夫ですね。

 

パイナップルケーキ

10個 400元(約1470円)

 

台湾の定番のお土産と言えばコレ!しっとり甘〜いパイナップルケーキです。

紹介した値段は一般的なお土産店での価格。専門店では高いところもありますし、スーパーではもう少し安く買えるかも知れません。

周りの生地はバター風味のサクサクとした軽い食感。

その中にパイナップル味の餡がぎっしり詰まっています。餡がたっぷりなので腹持ちも良く、おやつとして最適です。

パイナップル味というのが何とも台湾らしいですし

「スーパーで買ったお菓子じゃちょっとな…それなりのものを買いたい!」という人にもオススメのお土産です。

5個入りでも買う事が出来るので、色々と臨機応変に買い揃える事が出来そうですね!

 

台湾茶

台湾烏龍茶 100g 55元(約200円)

 

台湾と言えばお茶!お茶と言ってもいろいろな種類があって値段も様々。

お土産を買う相手によって選べるのが良いですね。烏龍茶だけでなく鉄観音、杏仁茶、薑母茶など台湾には様々なお茶があります。

烏龍茶や鉄観音はダイエットに効果がありますし、杏仁茶はリラックス作用を持っています。「

肌がつるつるになるお茶だよ」などとお茶のもつ効用を一言添えて渡してあげるのも良いかもしれません。

スーパー、土産店、専門店、どこでも買う事が出来ます。

場所によってはその場で量り売りをして真空パックにしてくれる所もありますので、飛行機の中でも安心ですね。

たくさんの人にバラマキたい!という事であればティーバッグがひとつひとつ包装されているものもありますので、

そのようなお茶を購入すると良いでしょう。

 

まとめ

台湾には相手の心をぐっと掴む魅力的なお土産がたくさんあります。

台湾では基本的に無料のプラスチックバッグなどはありません。お土産用のバッグを持ち歩くなど、少し注意が必要です。

また賞味期限の表記も日本と違います。

民国2005.5.7などと買いてあったら、それは賞味期限2016.5.7(11を足しましょう!)という意味ですので気をつけて下さいね

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です