サニブラウン決勝200mの結果、記録、タイム、コメントは?最年少決勝進出者の詳細!

2017年8月10(木)に行われる世界陸上ロンドン200m決勝で注目されている

日本代表選手サニブラウン・選手の決勝の結果は、どうだったのでしょうか?

やはり日本代表選手は応援したくなりますよね?

ということで、個人的にサニブラウン選手の順位をまとめてみました!

サニブラウン・ハキーム選手とは?

フルネーム:サニブラウン・アブデル・ハキーム

出身:福岡

身長:188cm 体重:79kg

生年月日:1999年3月6日

サニブラウン選手は、お父様がガーナ人、お母様が日本人みたいで、出身は福岡とのことです。

最近特に、日本人とのハーフ選手の活躍がかなり目立ってきていますね〜

同じ、陸上競技の「ケンブリッジ飛鳥」選手もジャマイカ生まれの日本育ちですしね〜

どんどん、グローバルな選手が出てきてさらに、日本のアスリート界を盛り上げてくれそうですし!

 

陸上を始めたのは、小学校3年生から!

 

実は、サニブラウン選手が陸上を始めたのはお母様のアドバイスによるものとのこと。

それは、お母様がハードル競技で全国高等学校総合体育大会陸上競技大会に出場していたバリバリのアスリートだったからです!

世界陸上史上最年少で200m決勝進出!

 

サニブラウン選手は、2005年にウサインボルト選手が持っている、18歳11ヶ月という最年少記録を塗り替えて、

現在、最年少の決勝進出者とのことです。

最年少記録を塗り替えたことを、決勝進出後に聞かされたあとに、本人が残したコメントが、、、

「そうなんですか」

「(決勝に)行っただけでなく、戦えるようにもう一段上げたい。先頭集団に食い込んで、メダルのラインに体をたたき込めれば」

とまだまだ満足していないというコメントを残しました。

最近の日本では、すごく若い人たちの活躍が目立っていますね♪

決勝もぜひ頑張って欲しいです!

 

200m決勝の結果!

サニブラウン選手の決勝の結果は、惜しくも7位とのこと。

タイムは、20秒63だったそうです。

ご本人のコメントから

「あまり押せなくて悔しい。もう1段行ければメダルに食い込めた。前半は良かった。(今大会は)フルに力を発揮できなかったがここまで来られて、今後につなげられる経験になった。(400メートル)リレーは様子見て出られれば貢献できるようにしたい。」

うーん、残念ですね〜

力の差はあったものの、これから経験を積んで成長する注目の選手には間違いありませんね!

でもやっぱり、目指すならチャンピオンになって欲しいものですね!

結果がわかり次第、また記載をしたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です