有給休暇をとる理由は遊びじゃダメなの!?どんな理由が無難なのかを調べてみた!

有給休暇は労働者にとっては、法律で定められた権利ですよね。

しかし、実際の職場では、なかなか自分の好きなタイミングでとらせてもらえないのが現実ですよね・・・

 

本来、有給休暇って会社の気分で与えているのではなく、ちゃんと権利としてあたえられているはずです!

それに対して日本人の有給取得率は世界でワースト1の栄冠に輝いています。

有給取得率は8%、1日も使わない人が17%もいるのです。

なんかこれっておかしな話ですよね・・・

ということで今回は、もし有給休暇をとるときってどんな無難なのかを調べてみました!

有給休暇の理由は遊びではダメなの!?

有給休暇は労働基準法39条1項に記載されています。

法律では、ちゃんと働いている人には有給休暇を与えなさいと言っています。

 

有給休暇を提出する届け出用紙に理由を書かせる欄がありますが、

法律では有給休暇の届け出用紙の記載については触れてはいません!!

 

理由を届け出用紙に記入しなくても、本来であれば問題は有りません。

有給休暇取得の理由欄に「遊びのため」と書いても本来は会社側は文句を言ってはいけないのです!

(本来ならね!)

 

有給休暇は労働者に与えられた列記とした権利なのですから・・・

 

有給休暇の正しい知識とどんな理由を書いた方がいいの?

有給休暇について、多くの方がいざという時の為にといって取得しない方が多いのですって!

つまり、ほとんどの方が病欠した時の為に有給休暇を使うといった感じ。

 

確かにこの考え方でも間違いではありませんが、有給休暇は会社から与えられているのではなく、

法律で認められた権利であることを知らない方も大勢いるのです!

 

働いて給料をもらう事は当然の権利と思いますよね。有給休暇も給料と同じ様に取得する権利を有しているのです。

有給休暇を取る時に、「有給取り過ぎだぞ!」なんていう上司は労働基準法違反になる可能性もあります。

権利を侵害している事になりますからね・・・

 

では、有給休暇を取る時にどんな理由を書いた方がいいのか?と言うと、、、

先ほども紹介したとおり、本来は理由を書く必要性はありません!

 

会社側の権利としては時季変更権と言う権利があって、

有給の理由次第では、忙しいので休暇をずらしてもらえませんか?と言う事が出来る事になっています。

 

遊びに行くと言う理由では、時季をずらされてしまう可能性もありますので、

無難に「私用のため」と書いておく方が、会社と揉める事がないでしょうね!笑

 

ネット上では、どんな理由を書いた人がいるの?

先ほどから、有給休暇には理由を書く必要がないことを紹介し続けていますが、

中にはいろいろな理由を書いて、有給休暇を取得する方もいるようです笑

例えば、、、

「エグザエルのオーデションを受けるため」

「盗まれた自転車を引き取りに行くため」

 

などの理由を書いて有給休暇を取得している方もいます。

また当日、急用で休む時に電話で会社に連絡を入れますが、その時に言う理由でもいろいろなものがあります。

「首が回らないため」

「耳が痛いため」

「金縛りにあったので」

「会社に来る途中で黒猫が横切ったので」

 

と様々な理由を付けて、有給休暇を申請している様です。

一番多いのが無難な「私用のため」と書く方が圧倒的多数の様です。

 

まぁ、「黒猫が横切ったから・・・」で休ましてくれる会社は、めっちゃノリがいいのかもしれませんね笑

 

まとめ

 

有給休暇を取得する理由で遊びはダメなのか?について紹介してきました。

有給休暇の取得率がわずか8%の日本です。

(本来は、労働者の権利のはずなのに!!)

 

忙しいから休めない。

周りの雰囲気で有給休暇を取得できない。

 

と言うかたが非常に多いです。世界からは日本人は働き過ぎと言う印象を持たれてしまうのでしょう。

有給休暇を取るのに罪悪感を感じる方もいるとは思いますが、基本的な権利を履行しているに過ぎないと割り切る気持ちも大事なのですよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

クロネコ

こんにちは!クロネコという名前でこのブログを運営しています! リアルな仕事では、英語を使った接客業・英会話講師をしています。 めっちゃ面倒くさがりで飽き性な私でもできた英語勉強法を、このブログに訪れてくれたあなただけお届けします♪