大学生の新生活!ニトリで買えるラック・テーブルなどなど便利アイテムをご紹介!

新生活が始まる時ってワクワクしますよね♪

特に一人暮らしを始める時の家具選びは、素敵な新生活のための最も重要な要素の一つではないでしょうか?

 

ぶっちゃけ、初めての一人暮らしの時って、何が必要かもわからないし。。。

考えるのも少しめんどくさくなって、ついつい後回しになりがちですよね〜

(すみません、私のことですw)

 

ということで、私の個人的な体験から、新生活には必要なアイテムを

「お値段以上ニトリ」でピックアップしてみました!

 

それではさっそく始めていきましょう♪

スポンサーリンク

大学生の新生活!ニトリで買える何かと便利なアイテム集!

というわけで、大学生の新生活を支えるおすすめアイテムを5つピックアップしてみました!

最初の一人暮らしって何が必要がわからないですからね・・・

 

おすすめ①「引き出し付きベットフレーム(メリッサ3)」

大学生の新生活。ワンルームに住むという人も多いのではないでしょうか??

 

そんな時役に立つのがこの引き出し付きベッドフレームです!

物をベッドの下に収納できるので部屋がスッキリしますね。

横88センチ、幅47センチなので荷物もたっぷり入ります。

 

シンプルなデザインなのでどんな部屋にも合わせやすく、引出しは部屋に合わせて右側仕様にも左側仕様にも出来ます。

引用:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/Bed/BedFrame/BedFrameStorage/2014100s?ptr=item

 

おすすめアイテム②パーテーションラック


A4ファイルが入る大きさの棚を6個収納できるパーテーションラック。

両面仕様に作られているのでどちら側でも使えますし、カーテンなどで覆う必要もありません。

部屋の真ん中に置いて仕切りにしても、壁側においてもどちらでもOKです。

 

色はホワイト・ライトブラウン・ダークブラウンの3種類。

お手頃価格なのに頑丈で大学入学時に買って卒業までなんの問題もなく使うことが出来るでしょう。

キャスターが付いているので移動も楽々です。

公式サイト:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8010087

スポンサーリンク

おすすめアイテム③スペースラグ(インディゴ)

デニム風生地のシンプルなラグで女子だけでなく男子にも人気があります。

デザインが涼しげなのでオールシーズンで使うことができるでしょう。

汚れも目立ちにくくお手頃価格なので超便利アイテムだと思います。

 

クッション性が高いので寝転がっても気持ちが良いです。

大学生の一人暮らしはワンルームでラグの上に直接座る機会が多いですよね。

このラグなら触り心地も良いのでおすすめですよ。

引用:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/7223872

 

おすすめアイテム④センターテーブル(ダラス)

オシャレでお手頃価格なセンターテーブル。

上のガラス部分としたの荷物置き場の間のスペースに物を収納することができます。

テーブルの掃除も簡単なのでいつでも清潔な状態を保てますね。

 

カラーはダークブラウン・ブラック・ホワイトの3色。

下の荷物置き場にオシャレな置物をおくとガラスから透けて見えてオシャレですね。

ガラスなのでどんな家具にもマッチするのでレイアウトしやすいデザインだと思います。

公式サイト:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/TableChair/CenterTable/1500367s?ptr=item

 

おすすめアイテム⑤カーテン&レース (Nレーベン)

大学生の新生活でなるべく費用を抑えたいならこちらのカーテンがおすすめ!

レースカーテンとカーテンがセットになっているので、かなりお得なセットですよ!

色はアイボリー、ローズ、イエローなどの7色。

 

「特にカーテンにこだわりはないな」という人はこれで十分かと思います。

シンプルなデザインなので男子にも人気がありますよ♪

公式サイト:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/7316761s?ptr=item

 

まとめ

 

今回はニトリのおすすめ家具アイテムをご紹介していきました。

他にもこんなおすすめアイテムもありますのでチェックしてくださいね。

https://youtu.be/gmzthHxCa50

 

ニトリで家具を一通り揃えるとなると、だいたい5万円〜8万円ぐらいかかりそうです。

電化製品を含めると10万円ぐらいでしょう。

 

もしとにかく安いものを育てたい!という人は今回紹介した物以外にも更に安いものもありますので、

ぜひチェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です