体育の日が名称変更案で名前が変わる?その理由と新しい名前とは!?

 え?! 体育の日って「10月10日」じゃなかったの?

いつから第2月曜日に!?

そんな風に思われるのは一人、二人ではないハズです…

私自身も全然わかっていませんでした!! 笑

しかも名前が「スポーツの日」に変わるらしい・・・

(なんで?)

そんな多くの方々の?! 疑問を解決します!

一緒にちゃんとドヤ顔で説明出来る人になりましょう。笑

そもそも、体育の日の由来ってご存知!?

 

「体育の日」は1964年(昭和39年)に開催されたオリンピック東京大会の、

輝かしい成果と感動を記念して「国民がスポーツに親しみ、健康な心身を培う日」

として国民の祝日に制定されました。

 

もともとは10月10日で、東京五輪の開会式が行われた日でしたが

2000年(平成12年)ハッピーマンデー制度が適用され、

10月の第2月曜日になりました。

毎週土日お休みの方は3日連休になるという制度ですね。(うらやまし~

 

今年(平成29年)の体育の日は19月9日なので

10月7日・8日・9日と3日連休になります

 

ちなみにハッピーマンデー制度によって3日連休となる日をまとめました。

成人の日:1月の第2月曜日

海の日 :7月の第3月曜日

敬老の日:9月の第3月曜日

体育の日:10月の第2月曜日

 

いつから体育の日が始まったの?

  

1961(昭和36)年にスポーツ振興法ができ、10月に「スポーツの日」が定められていました。

東京オリンピック開会式が行われた10月10日に合わせ、

名称も「スポーツの日」から「体育の日」と改められ国民の祝日に制定されました。

 

「体育の日」は1966年(昭和41年)オリンピックが終わって2年後から始まっていたそうです。

(という事は、もともとは「スポーツの日」という名称だったのですね)

体育の日というと「運動会」というイメージですが

最近は春に運動会をする学校も多くなりましたよね。

 

私は秋の「体育の日」に運動会が、“らしく”て、好きでした。

秋は空が高くて清々しいし、実りの秋で美味しい物もいっぱいありますからね!

 

なぜ、体育の日の名前が変更になるの?その理由とは??

 

 どうやらこのような理由みたいです

2020年東京五輪・パラリンピックを控え、「体育」より広い意味を持ち、

自発的に 楽しむ「スポーツ」の意義を広める狙いがある。

チームは5月ごろまでに祝日法 改正案を作成し、

今秋以降に国会へ提出、早ければ2018年からの変更を目指すそうです。

4月27日の超党派のスポーツ議員連盟の総会で報告されたそうです。

 

これまで「体育」の文言をやめ、「スポーツ」への変更は、

創立100周年の2011年など何度か検討されていたようですが、

08年に行った加盟団体への調査で、「賛成57%、反対38%」の結果になるなど、

見送られてきた経緯があるそうです。

 

個人的には「体育の日」の方がなんとなく世代を問わない感じがしてしっくりきますね~。

名前を変えることによって何が変わるのでしょう?

何かが変わるのでしょうね。笑

 

日本の祝日なのだから日本語でいいじゃないかとも思いますが

変えた方が良いと思う方が多いのでそうなるのでしょう(本当か?!)

 

今後は体育大会(国体)などの名称も「スポーツ大会」と

変更の検討がされているそうです。

 

実は、カタカナの祝日は国民の祝日では初めてになりますね。知っていました??

今後、カタカナの祝日が増えていくのでしょうか。

まとめ

・「体育の日」は2012年から第3月曜日に変更された(ハッピーマンデー制度)

・「体育の日」は「スポーツの日」に改名される模様

・「体育の日」は様々なイベントがあるので参加しよう。

 

東京オリンピックも楽しみですよね。

選手の皆さんには怪我なく、万全の状態でオリンピックを迎えてほしいです。

その頃にはあちこちの被災された場所も落ち着いて、オリンピックを楽しめる様になっていればいいなと思います。

 

誰かが頑張っている姿は、他の誰かにも勇気とパワーをあたえてくれますよね。

誰かのためにじゃなくて、まずは自分のために頑張ることが、周りに勇気とパワーを分けてくれるんだと思います。

その前にミサイル飛んで来ないのを祈るばかりです。^^;

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です