オランダ観光で外せないおすすめスポット第5選!!

今の時代ってなかなか、ゴールデンウィークや夏休みなど旅行シーズンに休みがとれないサービス業の方も多くいらっしゃるのでは無いでしょうか?

せっかく休みがとれたけど観光ジーズンじゃないしどこに行こうか・・・と迷ったらオランダなんていかがでしょうか?

今回は、一年中楽しめるオランダ観光おすすめスポットをまとめてみました。

1.運河クルーズ

オランダは「運河の国」。

国中に運河が流れています。元々、土地のほとんどが湿地帯だったので、風車の動力で水を掻き出して、

そこに土を盛って国土を作ったオランダ。その掻き出した水の流れが運河として残っています。

運河は、町を作るために生まれた産物なので、今も人々の暮らしの中に根付いています。

クルーズをしながら町を巡ると、人々の暮らしを近くに感じることができますよ~

春から夏にかけては運河に巣を作った渡り鳥が、雛を連れて船の近くを泳いでいく姿にも出会えるかも。

  • ホランド・インターナショナル

アムステルダム中央駅を出発。数か国語での案内があります。

運河沿いにある「アンネ・フランクの家」や「市庁舎」などを眺めながらのクルーズ。

上記以外に、小型ボートのチャーターやディナークルーズもあります。

住所 Prins Hendrikkade 33a, 1012 TM Amsterdam

1時間クルーズ(50~80人乗船程度のボート)

電話 020217501

料金 16€

運航時間 夏季は9:00~22:00 冬季は9:00~21:00(天候、特別イベントにより変更となることもあります)

3.美術館巡り

オランダ四大画家といえば「レンブラント」「フェルメール」「ヤン・ファン・アイク」「ゴッホ」。彼らの絵はもちろん、イタリアやスペインの画家の絵も鑑賞できます。

ヨーロッパの首都で、一番多くの美術館(博物館)を擁しているのがオランダの首都のアムステルダムです。いろいろ巡って楽しみましょう。

ゴッホ美術館

フィンセント・ファン・ゴッホの世界最大のコレクションを所蔵。

油彩画約200点、素描画約500点、書簡約750点。「ひまわり」「馬鈴薯を食べる人々」など、有名絵画も常設されています。

ゴッホと信仰のあった印象派の画家の絵画も展示されています。

住所 Museumplein 6 1071DJ アムステルダム

電話 0205705200

料金 16.50€(18歳未満は無料)

営業時間 9:00~18:00(金曜日 ~22:00)

休日 1月1日

 

国立美術館(博物館)

レンブラント「夜景」、フェルメール「牛乳を注ぐ女」「手紙を読む青衣の女」「恋文」「小路」を所蔵。

中背から現代までの、生活がわかる陶器や家具なども多数展示されています。

住所 Museumstraat 1 1071XX アムステルダム

電話 0206747000

料金 17€

営業時間 9:00~17:00

休日 1月1日

 

3.花市場

一年を通じて営業されていて、数十件の小さな店舗が運河沿いに並んでいます。

春~秋までは華やかな生花が並び、地元の買い物客でにぎわっています。

園芸に関する雑貨類も販売されているので、かわいいお土産のお買い物もできます。

球根も販売されていますが、日本への持ち込みの検疫を受けていないので、購入は空港にしましょう。

近くには、雑貨店などが並ぶショッピングストリートのカルファー通りもあります。

この通りで「オーシャンズ12」の撮影がされました。

ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニーとマッド・デイモンの三人が歩いた通りです。

場所 毎週月曜日~土曜日まで、シンゲル運河沿い(ムントタワー・ムント広場近く)

 

4.観光にあると便利!自転車のレンタルはいかが!?

人口よりも自転車の数の方が多いといわれるオランダ。

いろいろなタイプの自転車が走っています。

街の中にはたくさんのレンタル自転車店がありますし、ほとんどのホテルが自転車の貸し出しをしています。

オランダは、国土の中で一番高いところでも約300mの丘しかない平らな国です。

自転車で颯爽と街を駆け抜けるのも素敵ですね。

料金や貸し出し条件は店舗によって異なりますが、1日15€程度。

 

5.歴史の教科書でも有名!アンネ・フランクの家

ドイツのユダヤ人に対する強制収容の実話の中で、その悲劇の象徴として広く知られている「アンネの日記」が書かれた隠れ家。

アンネとピーターの家族と友人の医師が、実際に住んでいた家が見学できます。

アンネが壁に貼った、当時の雑誌の切り抜きもそのまま残されています。是非、訪れてほしい場所です。

住所 Prinsengracht 263-267,1016 GV Amusterdam

電話 0205567100

料金 9€(9歳以下無料)

営業時間 夏季9:00~22:00 冬季9:00~19:00

アムステルダム中央駅前にある「ツーリズム・インフォメーション」はとても親切ですよ。

ミュージアムチケットの販売や無料の地図もありますよ。是非、立ち寄ってから遊びに出でかけてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です