キムハンソル氏の母は一体誰!?超美人との噂も?キムハンソル氏の動画配信の影響は?

2017年2月13日に世界に衝撃的なニュースが報道された。金正男氏殺害事件です。

当初から北朝鮮の関与があるとされていた事件でしたが、実行犯の逮捕や指揮役にも捜査の手が伸び始めた段階での北朝鮮大使館の挑発的な発言。

マレーシアとしても威信をかけた捜査に世界が注目をしています。

キムハンソル氏の動画配信による影響

出典:http://www.newsweekjapan.jp/special/2017/02/post-67.php

金正男氏殺害事件からもうすぐ1カ月がたとうとしたこの時期に、キムハンソルと名のる男性が動画サイトに動画をアップしてきました。

この動画は誰もが見たと思いますが、確実に息子さんですよね。

これで違います。って事になったら、それはそれで大問題なのですけどね。

この時期に動画をアップさせたと言う事はキムハンソルと母親と妹の安全が完全に確保出来たと言う事になるのでしょう。

ここで、注目を浴びる事になったのが、駐韓オランダ大使のエンブレフツ大使です。

オランダは北朝鮮は中立的な立場をとっていますから、キムハンソルと家族の安全確保の仲介役になっているのではないかとされています。

ここで心落ち着かないのが北朝鮮ではないでしょうか。

金正男氏殺害まではうまくいったが息子を取り逃がしてしまっている状態での動画アップですからね。

しかし、実際に指導権を握っているのは、オランダではないのでしょうか。

表立った行動や発言は正式にはされていませんが、この事件の幕引きをうまくまとめるには、

相対立する国家ではなく中立的な国家が1番よい対策案を提示してくるのではないでしょうか?

今後の北朝鮮やキムハンソル氏の動きから目を離すと時代に乗り遅れてしまうかもしれませんね。

 

キムハンソル氏の母親は一体誰なのでしょう?

キムハンソル氏の勇気ある動画投稿で更なる動きが出て来るのか?と思いますが、このハンソル氏の母親は一体誰?

と言うのが皆さんの気になるところなのでしょう。人間って知りたがりの生きものですからね。

金正男氏には3人の奥さんがいる事までは、わかっています。3人が鬼嫁で無い事を祈りますが(笑

ハンソル氏の顔を見る限りでは穏やかな印象を受けるので、金正男氏家族は円満と言う印象を受けます。

ハンソル氏の母親は第2夫人の李恵慶(イ・ヘギョン)さんと言う事はわかっています。

金さんではないのですね~第2夫人だから?とか考えちゃいます。

ただ、やはり安全面の配慮なのか以前から李恵慶さんは、メディアへの登場はしていません。

結構な美人と言う話なのですが、話半分でも美人は美人ということでしょうからね~。

見て見たい気もしますが、今後もメディアには登場する事は無いでしょう。

安全第一ですからね。妹さんも気になるところですが、さすがに高校3年生ですからそっとしておいてあげましょう。

まとめ

キムハンソル氏の母親は一体どなた?について事件の展開と共に紹介してきました。

連日日本でも報道されていましたが、事件の硬直化もはいりかつ、なんとか学園のなんとか疑惑でマスコミはてんやわんやの大騒ぎです。

動きが少なくなれば報道も少なくなります。

でもこの事件は、国際的に見ても非道ですから忘れてはならない事件の一つとして記憶しておいた方がいいでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です