イッテQみやぞんが鳥と会話する特技が神がかっている件w

最近、yahoo検索で急上昇となっているキーワード、

「イッテQ みやぞん 鳥」というワードが…

これってどういうこと!?ということで、

ちょっと気になったのでリサーチしてみました!

「世界の果てまでイッテQ」では、いろいろな企画を考えては芸人達がチャレンジしていくのですが、

ここ最近では、不定期企画の「世界の果てまでイッタっきり」に注目があつまっている様です。

その企画では、最近になって知名度を上げてきた「みやぞん」が持ち前の身体能力と人柄の良さで、

いくつもの無茶振りをこなしていくという企画です。

今回は、「イッテQ みやぞん 鳥」というワードをまとめてみました。

世界の果てまでイッタっきりとはどんな企画なのか?

世界の果てまでイッタっきりとは、2016年6月から放送開始された新企画です。

基本的には不定期開催と言う事ですが放送を見ている限りは、2カ月に1度放送が予定されている様ですね。

番組が始まってから10年がたった記念?企画的な事もあって力をかなり入れてる感があります。

一応、行ったっきりメンバーは6年ぶりにオーディションを行って決定してます。

「みやぞん」以外は2度出演している「森山あすか」の2人のみの様です。

みやぞんが面白すぎるために他の芸人が使いにくい現状になっているのでしょう。

世界の果てまでイッタっきりは、お題を振られた芸人たちがそれを達成するまでの間は日本に帰国出来ない。

帰国したければ振られたお題をこなしてこい!と言う企画です。当然、金は無いが時間たっぷりとある若手芸人採用しています。

最近では森山あすかの番組登用はなく、ほぼイッタっきりのロケに行っているのが「みやぞん」ただ一人です。

 

今回の行ったっきり企画でみやぞんが鳥と会話が出来るようになった!?

2017年3月19日に放送された「世界の果てまでイッテQ」で「行ったっきりin中国」が放送されました。

内容は湖の上に厚さ1cmの板を並べてその上を水に沈まないで走りきる「水上漂」なるものに、みやぞんがチャレンジします。

ただこの技は世界でもこの少林寺にいる釈理亮法師しかできないと言う技なのです。

最初は簡単そうに見えたのか、みやぞんは「今日一日でロケ終了ですね」的な発言をしますが、

やってみてビックリだったようで、次の日から修業を開始します。

一瞬ですが、みやぞんがやってのけてしまうのでは?と思った方も多かったのではないでしょうか?

修行開始後すぐに、水上漂の練習中に板と板の間に右足を落としてしまいケガをして休養していしまいます。

休養明けてからは怖さも加わったせいか、みやぞんは早く走ることが出来なくなってしまいます。

そこで釈理亮法師が考えたのが橋の欄干を駆け抜ける練習です。

それでもみやぞんは、怖がってなかなかうまくいかないのです。

そこで、法師が「鷹になったつもりで」とアドバイスをしたところ、みやぞん復活です。笑

それから、みやぞんは鳥のまねをしながら練習に励みます。

滞在14日目についに笑神様降臨

みやぞんが鳥の鳴きマネをしていると、上空を飛んでいる鳥が鳴き返してくるのです。

みやぞんが、また鳴くと鳥もまた鳴き返してきます。

「鳥と会話できた~」とみやぞん大喜びです。たまたまかもしれませんが、まさにみやぞん鳥の神様に認められた瞬間でもあります。

鳥と会話をした日に、水上漂にチェレンジします。

鳥のおかげなのか、みやぞんは法師に決められた25mの水上漂を渡り切ります。

奥義を習得です。身体能力の高さはブルリッジや空中ブランコで証明されていましたから、

今回もと思っていましたが、まさかの鳥との会話で、更に奥義習得が出来たのではないでしょうか。

 

まとめ

世界の果てまでイッタっきりでのみやぞんが鳥と会話出来た?についての経緯を紹介しました。

みやぞん自体に何かが取り付いているのでは?と思えるくらいですよね。

まさに今回は鳥と会話が出来た男になりました。

ある意味、水上漂よりもすごい技を習得した感がありますよね。笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です