【初耳学】帝京大学ラグビー部は最上級生が雑用!?常識を超えた指導方法が絶賛のワケとは!

こんにちは!

理学療法士として活動している「マッキー」といいます!

毎日12時間労働の激務と人間関係で疲れ切っていた毎日を過ごしていました・・・。

 

唯一の楽しみが、コンビニ弁当とスイーツのやけ食い。

気がつくと体重はブクブクと太っていき、

体型の変化が自信を奪っていき、ネガティブマインドに。。。

こんなんじゃ、一回しかない人生を後悔してしまう!!

そんな危機感が芽生えたため思い切ってダイエットをスタート

体型が原因でいじられキャラになった男の下克上物語をブログにしています!

ダイエット下克上物語を公開中

管理人のダイエット物語は詳しくはこちらをクリック!

2017年9月24日に放送される、「林先生が驚く初耳学」では、

イマドキの新人教育2時間SPという内容でした!

 

な〜んか、イマドキの新人って言い方がちょっと気に食わないですけどね。

まぁ、テレビ向けのフレーズかもしれませんが、

いまどきの若者は〜とか、

最近の若いやつは〜

やっぱり、ゆとりは〜

って、言われると何かカチンときますよね!

 

だって、責任転嫁するつもりでは無いですが、若い人ほど経験が無いのは当たり前で常識は知らないことも多い。

そして、今までの常識だったことって案外非合理的なことも多いのは事実だと思います。

 

例えば、昔は耐えることが美徳だったのかもしれません。

しかし、体罰とか兵隊作るのなら有効かもしれませんが、

今の時代は兵隊作る必要も無いし、よりクリエイティブな発想を持った人材が必要となっているハズです。

 

だから、今の若者が「忍耐が無い」などいうのは、ちょっと御門違いのような気がします。

だって必要が無いのですから!

 

「嫌なら、辞めれば??笑」

それでいいと思いますよ!

 

話はそれましたが、今回の初耳学で取り上げられたのは、

「最上級生が雑用するラグビー部」

だそうです。

これは、凄く斬新ですよね〜

ちなみにこのラグビー部は、常勝軍団としてトップレベルの実力を持っているのです。

じゃあ、なんで最上級生が雑用をしているのでしょうか??

その驚くべき理由をまとめて見ました!

帝京大学ラグビー部はなぜ最上級生が雑用をするのか?

 

実は、帝京大学ラグビー部は大学ラグビー8連覇という結果を出しております。

なぜ、そこまで強いのか?

それは、チーム作りの指導法に鍵があるのではないか?と言われています。

 

その最強チームの秘密がこちらの本に!

ぜひ、手にとって見てください。

 

そして、本題ですが「なぜ最上級生が雑用をするのか?」という理由ですが、、

その理由については、この様に語られています。

 

1年生は1番余裕が無いから

 

まず、4年生が一番雑用が多い理由は、「1年生が1番余裕が無いから」だそうです。

大学に入ったばかりで、ラグビー部にも入部したばかり、

そして、高校卒業して初めて親元を離れた選手も多いハズ・・・

 

そんな不安定な状態でさらに「雑用」まで入ってしまうと、余裕が全くなくなり、

悪影響が出てきてしまうからとのこと。

 

そして、チーム全員が仲間であり、一人一人がチームのことを思い

自分こととの様にチームのことを考えることができなければ、いいチームは作ることができません!

 

だからこそ、余裕のある4年生が雑用をこなして、その姿を下の世代に見せる。

そして、一年生は少しずつ余裕を持ちながら、

「自分だけでななく、チームを見渡す」

ということを学んでいく必要があるのですね!

 

そして、上級生が下級生のことを思いやる気持ちがあれば、

コミュニケーションが円滑にとれることで、選手たちは、伸び伸びとプレーに集中ができるのです。

 

確かに、今までは「下級生が雑用をやって当たり前」という価値観がありましたが、

考えてみると、チーム競技は「周りを見渡す」ということが大事なのは当然ですよね〜

 

雑用などの仕事を、下の世代に押し付けてばかりだと、

そりゃ、仕事が増えて、悪循環だと思うため、私はこの環境は賛成ですね!

 

しかし、コミュニケーションが円滑になる分、無礼な人が出てくるというのもデメリットであげられるかもしれませんが、

別にそれは、それでいいのでは?と思いますがね。

それで、ムードメーカーとなっていい雰囲気になればですけど。

 

まとめ

 

今回は、帝京大学ラグビー部の斬新なチーム作りについて、リサーチしてみました。

体育会系な部活といえば「上下関係は絶対!」みたいな考えですが、

逆に厳しすぎると、チームの雰囲気が悪くなるのも当然です。

 

まぁ、賛否両論あると思いますが、あなたはどう思われますか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です