一人暮らしの冬場の電気代の平均はどのぐらい?電気代が上がる原因はアイツかもしれない!

みなさん、こんにちは!

春といえば、出会いと別れが多く重なる季節ですね〜

 

今年から初めて念願の1人暮らしと言う方もいれば1人暮らし歴が長い方まで大勢いる事でしょう!

一人暮らしで気になることとの一つといえば「光熱費」!!

 

実際に一人暮らしよやってみるとわかるのですが、

部屋の大小は有るとは、誰もが思う事は・・・

 

「なぜ、冬場になると電気代が上がってしまうのか?」

 

という問題!

1人暮らしなのに、こんなに電気代がかかるのか!?なんて思ってませんか?笑

今回は、冬場のに電気代が上がってしまう理由をリサーチしてみました!

1人暮らしの冬場の電気代の平均はどのくらい?

さぁ!春からの新生活で初めての1人暮らし!

でも、実家暮らしの時には、親が電気代を支払っている為にどのくらいのお金を支払っているのか知らない方も多いのではないでしょうか。

 

1人暮らしになって初めて来た電気代の料金にビックリなんて事もあるでしょう。笑

ではでは、1人暮らしの冬場の電気代の平均額はいったいどのくらいなのでしょうか?

 

気になる一人暮らしの冬の電気代の平均!

 

いろいろな所で1人暮らしの冬場の電気代の統計を出していますが、

5000円台~8000円台と意外と差が付いている統計になっています!!

 

統計対象のバラツキも考えられますが・・・

 

5000円~8000円台と言うのはあながち間違いじゃないと思いますよー。

部屋の大小も関係してきますし、使われている暖房器具によっても電気代が変化する事になりますからね!

 

一応1人暮らしでの光熱費(電気・水道・ガス)の合計が1万円以上になると、ちょっと使いすぎなのかもしれないです^^;

この5000円~8000円台に収まる様にうまく電気を使って行く事がベストと言えるのではないでしょうか。

冬場どうしても電気代が上がってしまう原因は?

おそらく一番の原因はエアコンでしょうね!

いくら省エネエアコンを使用しているからと言っても電気代は掛かってしまいます。

夏場と冬場でのエアコンの稼働温度による違いが電気代の差になっているのです。

例)部屋の温度を25度に統一します。

夏の外気温35度 温度差10度

冬の外気温 8度 温度差17度

この7度の差が電気代に大きく関与しているのです。

 

またエアコン以外にも電気こたつやホットカーペットなどの

暖房器具を使用していればなおさら電気代はうなぎ昇り状態に陥ってしまいます。

 

「エアコンを使用する場合には設定温度を下げる」

「他の暖房器具を使用する場合にはエアコンは使用しない!」

など、ちょっと気にかければ電気代は節約できますよ!

 

まとめ

 

1人暮らしの冬の電気代の平均や何が原因で電気代が高くなるのかについて紹介してきました。

夏場に比べると、冬場の方が部屋にいる時間が長いと言う方も大勢いるようですから、

外出している時間の長さも電気代に大きく関与している様です。

冬場の寒空の下に夏場のように出掛けなさい!と言うのはやはり酷ですからね・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

クロネコ

こんにちは!クロネコという名前でこのブログを運営しています! リアルな仕事では、英語を使った接客業・英会話講師をしています。 めっちゃ面倒くさがりで飽き性な私でもできた英語勉強法を、このブログに訪れてくれたあなただけお届けします♪