中華料理のメニューを中国語で表記したらこうなる!あなたはいくつわかりますか?

突然ですが、海外のレストランを利用されたことがありますでしょうか?

当たり前なのですが、海外のレストランって「日本語表記」って結構稀なんですよね。(日本人が多い観光地を除く笑

今回は中国に行った時にレストランで中国語のメニューを見ても困らないように、おすすめの中華料理や飲み物を中国語でご紹介します!

中国語ってなんとなくのニュアンスでわかるのですが、さてあなたはいくつ理解できますか?

知っておくと便利な中国語メニューをぜひ参考にしてください!

1.棒棒鸡(bàng bàng jī/バンバンジー)バンバンジー

四川料理。日本でも有名な中華料理です。茹でた鶏肉を棒で叩いて(バンバンジーの「バンバン」は棒という意味ですね)ゴマだれをかけた料理です。あっさり味の鶏肉に濃厚なゴマだれが絡んでとても美味しいですよ!

 

2.古老肉(gǔ lǎo ròu/グーラオロウ) 酢豚

広東料理。日本でもお馴染みの酢豚ですが中華料理の酢豚にはパイナップルが入っています。

甘酸っぱい中華料理独特の香りが食欲をそそりますね!広東料理を代表する大人気中華料理です。

 

3.红烧肉(hóng shāo ròu/ホンシャオロウ)豚バラ肉の醤油煮

上海料理。豚バラ肉をとろ〜り醤油で煮込んだ一品です。

作り方も簡単なので上海の家庭料理として広く親しまれています。

豚の角煮とほとんど同じですが八角という調味料を入れているため中国で食べるホンシャオロウは日本のものとはまた違った味が楽しめます。

 

4.玉米烙(yù mǐ lào/ユィミーラオ)トウモロコシの素揚げ

中国でも大人気のトウモロコシに軽く片栗粉を振って高温の油でサッと揚げた料理です。

自然のトウモロコシの甘みを活かした味付けで、口に入れるとほのかにトウモロコシの甘みが広がりますよ!甘くてサクサク!子どもも大人も楽しめる一品です。

 

5.大盘鸡(dà pán jī/ダーパンジー)ジャガイモと鶏肉の煮物

新疆料理。新疆ウイグル自治区で伝統的に食べられている煮込み料理です。

ウイグル族の料理ですが中国でも広く親しまれており、いろんなレンストランで食べることが出来ます。味付けは酸っぱくて少し辛め。民族料理もぜひお楽しみください。

 

6.西红柿炒鸡蛋(xī hóng shì chǎo jī dàn/シーホンシーチャオジーダン)トマトと卵の炒め物

中国全土で親しまれている国民食。トマトと卵を一緒に炒めたシンプルな料理ですが、二つの食材の相性は抜群!

中国の家庭料理を味わってみるのも良いでしょう。

 

7.杏仁豆腐(xìng rén dòu fu/シンリェンドウフー)杏仁豆腐

日本でもお馴染みの杏仁豆腐!実は杏仁豆腐は北京料理なのです。

杏仁豆腐に乗っているコクの実には脂っこい中華料理を食べた後の胃の消化の働きを助ける役割があります。

美味しい中華料理の後はぜひ杏仁豆腐で胃をスッキリさせて下さい!

 

8.啤酒(pí jiǔ/ピージョウ)ビール

ビールは中国語で「ピージョウ」といいます。中国で有名なビールは青島ビール。キレのある味わいで外国人観光客にも人気です。

 

9.绍兴酒(shào xīng jiǔ/シャオシンジョウ)紹興酒

言わずと知れた中国を代表するお酒。アルコール度数は15度ほどです。中国を訪れた際はぜひお試しください!

 

10.橙汁(chéng zhī/チョンジー)オレンジジュース

お酒が飲めない!というお子様にはオレンジジュースをどうぞ!中国のオレンジジュースは日本と変わらない美味しさですよ。

 

まとめ

中国語のメニューが分からない時はぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてください!

漢字を見てもなんの料理だか分からない時は“这是什么?”(ジョーシージャンマ?)これはなんですか?と聞いてみてください!

って調べてみて思ったのですが、中国語ってなかなか難しいものですね笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です