ブルゾンちえみがネタのBGMを歌っているオースティンに自宅に招待されるw

9月3日の「行列のできる法律相談所」で、ブルゾンちえみさんのネタで使用しているBGMの歌手である

オースティン・マホーンさんの家にまさかのブルゾンちえみさんが招待されるという展開に!

 

ブルゾンさんのネタで使用される、あの例の曲ってなんだろうなぁ〜

って、前々から気になっていたのですが、まさか家に招待される関係だったとはw

 

ということで、ブルゾンちえみさんが使用しているBGMの曲名、

歌手のオースティン・マホーンさんってどんな人?

と言うテーマでリサーチしてみました!

ブルゾンちえみのネタで使っている曲とは?

 

ブルゾンちえみさんのネタの動画はこちら

 

ブルゾンさんのネタのBGMの曲名は「ダーティ・ワーク(Dirty Work)」

 

ブルゾンさんのネタで使用されている、BGMは、

歌手である「オースティン・マホーン」のダーティ・ワーク(Dirty Work)という曲です!

それがこちら

「ダーティ・ワーク(Dirty Work)」の歌詞&和訳

 

Rolling my sleeves up in here
ほら、袖をまくって
To make you smile ear to ear
きみを最高の笑顔にするためなら
Girl I been hitting that, hitting that graveyard shift
僕はきみのためになら深夜にだって働き続けるよ
You won’t find another one built for this
こんなに立派な男は他では見つけられないね
Dirty work, ooh Dirty work
ダーティーワーク、ああ、ひどい仕事さ
Baby I don’t need your help
大丈夫、きみはゆっくりしていて
I’d do it all by myself
全部一人でやってみせるから
Girl I been putting in, putting in over time
きみのために僕は残業し続けるよ
You ain’t gotta tell me what’s on your mind
きみの気持ちをわざわざ言う必要なんてないんだから

Dirty work, ooh Dirty work
ダーティーワーク、ああ、ひどい仕事だよ
‘Cause when you do what you love
でもね、好きなことをやっていれば
You’re gonna love what you do
そのうちそれをもっと好きになってくるからさ
You know I do it with love
きみの愛のためだよ
Each night I do it for you
僕は毎晩、きみのために働いているのさ

It’s the dirty work
これもひとつのダーティーワークだね
Somebodies gotta do it
でもどうせ誰かがやらなきゃいけないことなんだ
Dirty work
ひどい仕事
So we’re getting into it
だからなんだってやるよ
Dirty work
ダーティーワーク
Go and get your body moving
さあ、君の身体に働いてもらおう
You know it ain’t no nine to five
これは9時から5時の仕事なんかじゃないからね
We’re going sundown to sunrise
日没から朝日までさ
Dirty work Dirty work
ダーティーワーク、ほんとひどい仕事だね

 

ダーティーワークと言うのは、直訳で「汚い仕事」という意味です。

なんかブルゾンさんのネタのイメージとも重ねることもできますねw

 

歌手「オースティン・マホーン」プロフィール

名前:オースティン・マホーン(Austin Mahone)

生年月日:1996年4月4日

ジャンル:アメリカの歌手

実は、まだ年齢が21歳であり、思ったよりめちゃくちゃ若かったですね〜

そして、第2のジャスティンビーバーとして今注目されているアーティストの一人です!

 

2016年にブルゾンちえみさんがネタに「Dirty work」が使われたことから、日本での知名度が抜群に上がり

iTunesランキング(日本)で第1位になるほど有名になりました。

その後、オースティン本人から公式のツイッターでブルゾンちえみさんに直接感謝のツイートを送ったそうです。

 

2017年の4月23日にサプライズという形で、「行列のできる法律相談所」で共演を果たされました!

 

もしかすると、ジャスティンビーバーがピコ太郎さんをSNSで流行らせたように、

ブルゾンちえみも世界進出もあり得るのか??って考えたら面白いですよね〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です