死ぬまでには絶対に行きたい!ニュージーランドの星空観光ベストシーズンはいつ!?

毎日毎日お仕事や勉強、家事などで「疲れたなあ」って感じている人も多いのではないでしょうか?

疲れやマイナスの気持ちが溜まっていくと、気持ちもどんどん沈んでいって、人生がつまらなくなっちゃいそうですよね。

そんな時おすすめなのはズバリ星を見ること。星を見ると心が癒されて解れていくのが分かりますよね。

今回は、死ぬまでに見たいと思える星空が堪能出来るニュージーランドの観光についてまとめてみました。

ニュージーランドに行けば、宇宙から直接届く無数の星の輝きが思う存分堪能できちゃうんですよ!

どうしてニュージーランドは星が綺麗なのか?

そもそも、どうしてニュージーランドでは星が綺麗に見えるのでしょうか?

それはニュージーランドが南半球に位置しているから。南半球には星が密集しているんです!

皆さん知ってました?

 

ニュージーランドでおすすめのスポットは?

ニュージーランドのテカポ。この地域の星空は世界で4個所しかない星空保護区に認定されているんです!

テカポがあるのはニュージーランドの真ん中。2つある島の下の島の真ん中ら辺にテカポがあります。

テカポはサザンアルプスの東側に位置しています。

つまり、西側から吹く湿気が多く含まれている風が、アルプスをこえて雪を降らせ、

その結果テカポには乾燥した澄んだ空気が大量に流れ込んで、星がくっきり見えるようになっているんですね。

地元の人々は夜になるとカーテンを閉めて家の光が漏れないようにしたり、

政府も街灯を空でなく地面に向けるなどして、地域一丸となって美しいテカポの星空を守っています。

写真は「善き羊飼いの教会」という観光スポット。

カメラマンがシャッターチャンスを狙う有名な教会なんだそうです。

アース&スカイ社という現地の旅行会社が行なっているツアーに参加することも出来ますよ!

星が綺麗に見えるスポットを案内してくれたり、星に関する豆知識を教えてくれたりします。

値段は148ニュージーランドドル(日本円で約11000円)。

アース&スカイ社はテカポで初めて星空観光ガイドを始めた老舗なので、ぜひぜひおすすめですよ!

現地ツアー情報はこちら⇨http://www.earthandsky.co.nz/ja/

ニュージーランドテカポ旅行、全部でいくらくらいかかるの?

お手頃なツアーだと、4泊7日でテカポまで連れていってくれるツアーがありました。

ツアー日程はこんな感じです↓

1日目 夜 東京出発

2日目 午後 クライストチャーチに到着

3日目 朝 クライストチャーチを出発 お昼頃テカポへ

4日目 昼 テカポを出発してクイーンズタウンへ

5日目 クイーンズタウンで自由行動

6日目 午後 クイーンズタウンを出発

7日目 朝 東京到着

これだったら3日目の夜に星空観光が出来ますね。お値段は18万6千円〜でした。テカポの動画もありました。

 

本当に綺麗で、一人旅でもいいし、カップルで行くのも良いかもしれませんね〜

星空観光だけでなく、ニュージーランドグルメであるフィッシュ&チップスを堪能するのも良いですね!

イギリスのものだと思われがちなんですが、ニュージーランドの人々もフィッシュ&チップスをよく食べるんですよ

 

ニュージーランドの星空は、いつがベストシーズン?

ニュージーランドは、南半球にあるため日本と季節が逆になっております。

夏は避暑、冬はスキー・スノーボードというように四季を通じて山と湖の両方が楽しめるのが特長ですね。

しかし、クリスマスから年始にかけては、世界中の旅行者が集まるので、どこも混み合ってしまいます。

ピークシーズン前後の春と秋は通好みの季節。もちろん、スノースポーツが目的の人にとってのベストシーズンは冬になるでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です