桜シーズン!関東周辺のツーリングお花見スポット第4選!

関東の桜の見ごろは、3月後半から4月中頃になりますね。

まさに春一色と言った感じでしょうか。気温も少しずつ暖かくなり始める頃ですから、

ライダーも待ちに待った本格的ツーリングシーズンに突入ですよね。

会社の行き帰りだけでは桜をみる時間もないのではないでしょうか。

日ごろのストレスを解消にロングツーリングで桜を見に出かけてみませんか?

今回は、関東で桜がみれるおすすめツーリングスポットをご紹介します!

高速道路を使って日帰り花見ツーリング

東京駅を起点とした場合に日帰りでどこまでいけるのかを考えてみると、

片道2時間の走行で目的地に到着するのがベストに近いのではないでしょうか。

距離で考えた場合片道100km前後あたりでしょう。その辺りから桜が綺麗な場所を探してみましょう。

 

1.桜山公園

 

ずばりの名前ですから、当然桜が綺麗な場所になります。

茨城県水戸市にある公園です。東京から2時間程度で到着できます。

水戸で有名な偕楽園に隣接している公園で約370本ものソメンヨシノが植えられており、

他にもサトザクラやボタンザクラ等も植えられています。桜の季節になると露店も出ているので、

桜を見ながら露店で買った物を食べるのもいいかもしれません。

桜山公園概要

公園住所:茨城県水戸市見川1丁目

駐車場:無料駐車場あり

アクセス(電車)

  • JR常磐線 偕楽園駅 約0.7km
  • JR常磐線・水郷線・臨海大洗鹿島線 水戸駅 約2.7km※バス(茨城交通)あり

アクセス(車)

  • 常磐自動車道 水戸I.C 約7.6km
  • 北関東自動車道 水戸南I.C 約10km
  • 東水戸道路 水戸大洗I.C 約7.9km

詳細:http://www.ibaraki-navi.biz/sakura/73020046.html

 

このまま帰るのも何ですから、

偕楽園を見学してから水戸駅近くの人気ラーメン店「むじゃき」で鶏白湯スープのラーメンで体を温めて帰り足にするのがいいかもしれませんね。

麺屋 むじゃき

  

店名:麺屋 むじゃき

TEL:029-231-9008

営業時間:11:30〜14:30 18:00〜21:00

定休日:木曜日

住所:茨城県水戸市東台1-5-31

ウェブサイト:http://mujaki.wixsite.com/mjk-official

 

2.羊山公園

 

関越自動車道花園ICを下りて秩父方面へ。

ICから約40分の道のりになりますが、

ところどころで秩父鉄道と並走する間があるので休日ならパレオエクスプレス(蒸気機関車)と並走する事ができるかも。

途中にはライン下りでも有名な長瀞町もあるので、お土産さがし休憩もありです。

羊山公園に付いたらまず、4月なら芝桜も咲いていますのでソメンヨシノと芝桜の両方が楽しめます。

花期:4月上旬~中旬

場所:秩父市大宮

駐車場:有り ※芝桜の開花時期は有料となります

ウェブサイト:http://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/2138/


帰りは来た道で帰るも良し、秩父から飯能市につながる国道299号を使ってライディングを楽しみながら帰るのもいいですよ。

 

3.小田原城址公園

 

東名高速厚木ICでそのまま小田原厚木道路で行くか、

国道129号を平塚方面に向かい西湘バイパスで小田原に向かう2つのルートがあります。

海を見ながら走るのであれば西湘バイパスがおすすめになります。出口付近は渋滞の可能性が高いです。

小田原厚木道路も西湘バイパスからも小田原城址公園までは10~15分の走行で到着出来ます。

公園内には復元された小田原城を約320本のソメンヨシノがピンク一色で出迎えてくれますよ!

 

東京都でも花見ツーリングが可能!?

東京都にいながらツーリングなんて出来るの?

なんて思っていませんか?東京にだって山や桜はあるのです。

奥多摩湖

 

東京の奥座敷?小河内ダムでも有名な所です。

23区内からでは青梅街道をひたすら走るか圏央道青梅ICで降りて青梅街道の2ルートになります。

JR奥多摩駅から更に20分位ワインディングロードを楽しみながら奥多摩湖を目指します。

ダム湖畔に駐車場が2カ所あるのでダム見学をしながら山を見れば、

ソメンヨシノの他に山桜等が花を咲かせて、新緑にピンクや白の色を添えています。

更に奥に進めば奥多摩周遊道路が走っておりツーリングに訪れている方もかなりいます。

周遊道の頂上付近の展望台からは奥多摩周辺の景色が一望できるので行く価値はありです。

奥多摩まで来たのだから帰りも桜を見ながら露店で何か食べ物をと言うであれば、

旧奥多摩街道沿いの羽村の堰も桜の名所になっています。

こちらは多摩川沿いにソメンヨシノがかなりの本数が並んでいるので露店で食べ物を買って散策するのも良いでしょう。

休日はかなりの混雑になっています。

ウェブサイト:http://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e25829/

スポンサーリンク

まとめ

関東周辺をツーリングしながら桜を見て回るスポットを紹介しました。

今回紹介した所はほぼ片道100kmと言った所ですから日帰りで全て回れます。

どこも有名なスポットだけに混雑は覚悟の上になります。

ただ、有名なスポットばかりが、桜の名所ではありません。

ツーリングしながら自分なりの桜スポットを探して見てもいいのではないでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

クロネコ

こんにちは!クロネコという名前でこのブログを運営しています! リアルな仕事では、英語を使った接客業・英会話講師をしています。 めっちゃ面倒くさがりで飽き性な私でもできた英語勉強法を、このブログに訪れてくれたあなただけお届けします♪