ホンマでっか!?TVの先生「アパ」って誰のこと!?

普段テレビを見ない私ですが、ホンマでっか!?TVだけは面白いと思ってよくYoutubeで見ているんですね〜

Yahooの検索キーワードで「ホンマでっか!?TV 先生 アパ」というキーワードが・・・

なんか気になると思ってちょっとまとめてみました!

ホンマでっか!?TVに出演した先生「アパ」の正体

「アパ」の正体は、脳科学者の中野信子さん

中野信子さんのプロフィール

本名:中野信子 1975年生まれ

東京都出身

東日本国際大学特任教授

プロフィールでは、生まれ年しか公表されていないみたいですね。

 

ホンマでっか!?TVにされた中野信子先生が「アパ」と呼ばれる経緯

最近でいろんなメディアに出演されている中野先生ですが、ホンマでっか!?TVに出演されたとき

MCの明石家さんまさんに「アパホテル」の社長に似ていると言われて、「アパ」と呼ばれることになりました。

アパホテルの社長と言えば、こちらの「元谷 芙美子(もとや ふみこ)」社長

こちらは、「中野信子先生」年齢も結構違うし、言うほど似ているか!?という印象(笑)

でも、もう「アパ」の呼び名でもう通っちゃています。

番組内で医療評論家のおおたわ史絵先生が、 「アパは旦那様が外国人なので…」と言っちゃって

中野先生は「いえ、元彼は外国人だったのですが、旦那さんは日本人で…」 とまさかの発言。

意外な過去がおおたわ先生からバラされてしましました。

おすすめ書籍

脳科学者の中野信子さんは数多くの書籍を出版されています。

私が思う中野先生のイメージは「努力不要論」ですね。

タイトルからえっ!?みたいな印象じゃないですか。

日本人といえば、努力や下積みなどを美徳とするって文化が浸透していますね。

例えば、「石の上にも3年」ということわざ。これこそ、耐え忍ぶことが美徳という価値観を象徴してますね。

ラジオでも語られていますが、努力ってそもそもですが、「嫌だと思いながら」やるものでは無いですよね。

だって嫌だと思っても、工夫は生まれないし、同じ仕事でも「天職」だと思っている人には絶対に勝てませんよね。

近年問題になっている「ブラック企業」こそ、努力の押し売りみたいなことになっちゃてますけど。

周りが良いと思っているからやる!ではなく、自分がしたいからやる!に変わることが幸せになる方法だと思いますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です