ホンマでっか!?TV出演の児玉光雄先生ってどんな人?ネジ工場の社長と呼ばれているのはなぜ!?

ホンマでっか!?TVに出演されている児玉光雄先生って何者?と思われている方も多いのでは無いでしょうか?

番組内では「ネジ工場の社長」といじられていますが、実はすごい人!

そんな児玉光雄先生についてまとめてみました。

ホンマでっか!?TVに出演の児玉光雄先生ってどんな人!?

児玉光雄先生のプロフィール

スポーツ心理学者

名前:児玉光雄(こだま みつお)

出身:兵庫県

京都大学工学部卒業

追手門学院大学客員教授

前鹿屋体育大学教授

 

児玉光雄先生の経歴

児玉先生は学生時代テニスプレーヤーとして活躍し、全日本選手権にも出場されているそうです。

なんか、当時の面影が無いと言うか・・・想像できないですよね(笑)

テニスプレイヤーとして活躍後は、カルフォルニア大学ロサンゼル校(UCLA)大学院で学んで工学修士号を取得されています。

そして、米国オリンピック委員会スポーツ科学部門本部の客員研究員としてオリンピック選手のデータ分析を行っておられました。

過去20年以上にわたり臨床スポーツ心理学者としてプロスポーツ選手のメンタルカウンセラーとしてを務められておりました。

日本だけではなく海外でも活躍されている、実はすごい方なんですね!

 

児玉先生がなぜ「ネジ工場の社長」と言われているのか!?

番組内では、児玉先生は東大阪のネジ工場の社長と呼ばれています。

独特の関西弁なまりで、スーツよりも作業服が似合う児玉社長

関西弁だと、学術的なこと言ってもなんか、胡散臭くなってしまいますね(笑)

でも、このキャラクターに似ている芸人さんを発見。

そう、中川家の礼二さんが扮するネジ工場の社長の「岩本」さん

こてこての関西弁で空想上の人物ですが「どこかにいそう!」そんな雰囲気がでていますね(笑)

 

てか、雰囲気めちゃくちゃ似てますね~

 

おすすめ書籍

児玉先生といえば、スポーツ心理学が専門ですが、一般会社員のサラリーマンに向けた本なども出版されています。

専門分野がメンタルですからね。今の仕事で向いているのか!?このまま終わってしまったらいいのか!?

と悩んで居る方にぜひ読んで欲しいかなと思います。

自分の「好き」が仕事になったらめっちゃ面白く無いですか!?たった一回の人生です。

そして、人生を占める大半の時間が仕事です。

毎日、暗い顔してサラリーマン続けていくよりも、なんか一回でも好きなことにチャレンジした方がカッコよく無いですか!?

別に失敗しても、その失敗を人に伝えることでマネタイズすることも可能ですからね!

ぜひ、仕事に対して悩まれている方必見の一冊ですよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です