バイクツーリングで行かないと損する!おすすめ中国地方観光スポット

中国地方と言うと何を思い浮かべますか?

瀬戸内海に面した温暖な気候と日本海に面したちょっと涼しげな気候でどちらに行くにしても味がある県ばかりです。

中国地方にバイクでツーリングするには、観光名所がいいのかグルメ旅がいいのか迷ってしまうくらい、

おすすめ名所や名物がきっとあなたを待っていますよ!

ツーリングには付き物! 中国地方のおすすめ温泉

日帰りツーリングでもお泊りツーリングでも必ずと言っていいほど立ち寄りたい!

泊りたい!のが温泉地です。もちろん中国地方でも有名な温泉地はかなりありますが、ピックアップして見て行きます。

1.島根県玉造温泉

 

島根県の北東部?にあるのが玉造温泉です。

ま~なんと言っても奈良時代には既に温泉があったと言われるくらい歴史の重みを感じます。

「一度入れば肌が若返り、二度入れば病気が治る」と言われるくらいの温泉です。

これは確実に入りたいですよね~。

玉造温泉の詳しい情報はこちら⇨:http://tamayado.com/

島根県には出雲大社がある事ですから当然この玉造温泉にも名のある神様が祀られているので、パワースポットとしても有名です。

温泉宿に行く前に必ず立ち寄っておくべき場所は、「玉作湯神社」です。

いつ作られたのかも分からないくらい古い神社です。境内には願い石と言うパワースポットがありますので、

社務所で叶い石を買ってお願いに行くと願いが叶うようです。

詳しくはこちら⇨:http://www.tama-onsen.jp/negaiishikanaiishi

 

2.広島県 宮島温泉

 

広島=宮島=温泉!?と言う構図はなかなか成り立たないとおもいますが、

世界遺産の厳島神社のそばで温泉に入れるなんて、一石二鳥ではありませんか~。

宮島に渡るにはカーフェリーに乗らなければなりませんが、これも新しいツーリングの楽しみ方だとおもいますよ!

海から大鳥居に最接近するならこれ!⇨http://jr-miyajimaferry.co.jp/

 

 

ツーリングで中国地方の最高の景色を楽しもう!

 

1.岡山県 倉敷市~岡山市

おいおい隣の町どうし、じゃないか~と思ったあなた!ぜひ行っていただきたいポイントがあるのです!

倉敷市ついたらまず、倉敷美観地区に行くべきです!

ここは白壁と水の町のイメージですが、江戸時代の風景がそのまま残っています。

バイクを走らせては止めて散策の繰り返しなりますが、見どころ満載な地区です。

倉敷で江戸情緒を味わった所で国道2号線を北上します。

目指すは岡山市の後楽園。日本三大名園のひとつです。

江戸初期に作られたと言う庭園ですが、江戸時代にこんな庭園なんて出来るんだ~的な感覚ですが、

日本の美を目にしながら散策するは心穏やかになりますよ。

開園時間 7:30~18:00

入園料金 400円~

岡山後楽園の詳しい情報はこちら!⇨http://www.okayama-korakuen.jp/

 

2.山口県 青海島~角島

かなり定番のツーリングコースになります。

日本海沿いを潮風を感じながら、コバルトブルーの日本海の美しさに出会えます。角島に渡る為の橋が物凄く圧巻です。

まるで海の上を走っているかの様な感じにたまりません。

青海島ではバイクを止めて、遊覧船に乗れば日本の青の洞窟と呼ばれる絶景のポイントを遊覧出来ます。

透明度も高くまさに青!って感じが最高に綺麗ですよ。

 

しおかぜの里 角島

角島で唯一の休憩所?になりますが、ココの食事はかなりの評判ですよ!

おすすめ ぶっかけ磯みどり 600円

地元のわかめを生地に練り込んだご当地うどんです。

営業時間 9:00~18:00

ウェブサイト:http://www.shiokazenosato.jp/

 

青海島観光汽船

営業時間 8:00~17:00

料金 1週コース 2200円 その他コースごとに料金が設定されています。

ウェブサイト:https://www.omijimakankoukisen.jp/

 

まとめ

中国地方を巡るツーリングスポットを紹介してきました。

結構ど定番と言ったらど定番なコースですが、やはり景観の良い場所や温泉・グルメは何度行ってもいいものです。

これ以外にもまだまだ沢山の魅力が中国地方にはありますので、参考程度にしてもらえればと思います。

探訪・海をまたぐ景観 一躍全国区 角島大橋

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

クロネコ

こんにちは!クロネコという名前でこのブログを運営しています! リアルな仕事では、英語を使った接客業・英会話講師をしています。 めっちゃ面倒くさがりで飽き性な私でもできた英語勉強法を、このブログに訪れてくれたあなただけお届けします♪