爆報フライデーに桂あやめが出演!プロフィール,スナック事件の真相とは!?

9月1日の爆報!THEフライデーで、スナックママ連続殺人事件の犯人に被害に遭いかけた、

芸能人Kとして「桂あやめ」さんが事件の真相、犯人に対してどう思うのか?

ということを語るため、緊急出演されました。

 

果たして、番組内ではどのようなことが語られたのでしょうか?

今回は、桂あやめさんのプロフィールと事件の概要と経緯をちょっと気になったのでリサーチしました!

桂あやめのプロフィール

3代目 桂あやめ

本名:入谷 ゆか

生年月日:1964年1月31日

出身:兵庫県神戸市兵庫区

ジャンル:女性落語家

 

私は、あまり落語家さんは詳しく無いのですが、、、

女性の落語家さんって初めて知りました!

ほぼほぼ、男性が多い落語家の世界で生きていくってどんな感じなのでしょうね〜

まぁ、女性にとっては生きづらい世界なのはまちがい無いでしょう。。

 

スナックママ連続殺人事件とは!?

 

ここで、爆報!THEフライデーでも、取り上げられた「スナックママ連続殺人事件」についてまとめてみます。

 

1991年平成3年12月に「兵庫県」「島根県」「京都府」でスナックを経営する女性4人が、

当時35歳の犯人男性に被害を受けるという、痛ましい事件がありました。

 

事件の被害者

・1991年12月12日、兵庫県姫路市のスナック経営女性(当時45歳)

・同年同月21日、島根県松江市のスナック経営女性(当時55歳)

・同年同月26日、京都府京都市のスナック経営女性(当時55歳)

・同年同月28日、京都市のスナック経営女性(当時51歳)

 

未遂のケース

・1992年1年5日、桂あやめさんの自宅に隣人住人を装って侵入。

犯人から首を絞められ失神させられて、現金14万を奪い去って逃走。

・その2日後、同じようにマンションに侵入し、金を奪おうとするとするが、住人に説得され自主。

 

爆報!THEフライデーで「桂あやめ」は何を語ったのか!?

 

スナックママ連続殺人事件という痛ましい事件で、殺害未遂の被害にあった、

落語家の「桂あやめ」さんですが、番組内で何を語ったのでしょうか?

 

事件の内容からみてみると、犯人とは直接コンタクトをとっていたなどの経緯は見当たらないため、

たまたま、マンションに押し入れられた!って感じでしょうね。。

 

でも、実際に自分の知らない人が押しかけてきたら「ゾッと」しますね〜

 

桂あやめ不幸中の幸いとは本当にこのことだったのかも、

でも、被害者がいる限り、そんなことはいってられないですよね。。。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です