小柳ルミ子のサッカー知識は,にわか!?有吉ジャポンでメッシに会い行った結果…

いま、サッカー界を沸かせている人物である、小柳ルミ子さん

ネットではサッカー愛は、「本物」or「にわか」なのか?という議論もあったみたいですが、

今回の有吉ジャポンで、小柳ルミ子さんがサッカー界の神様「メッシ選手」に会いに行くという企画があったのですが、

号泣あり、笑いありのとんでもない結果になったとのこと。

今回は、有吉ジャポンの内容をまとめて見ました。

小柳ルミ子のプロフィール

本名:小柳留美子

ジャンル:日本の歌手

出身:福岡県出身

小柳ルミ子さんは、宝塚音楽学校を首席で卒業されていて、宝塚歌劇団に「夏川るみ」という名前で

入団されます。

しかし、最初から歌手志望であったため、わずかに2ヶ月で退団してしまいます。

自分のやりたかったことのために、苦労して入った宝塚に「2ヶ月」でケリをつけるという

決断力は凄すぎですね!

 

宝塚退団後は、NHKの朝ドラで女優活動をしたのちに、念願であった歌手デビューされます。

その後、名曲「瀬戸の花嫁」で日本歌謡大賞を受賞されて、今じゃ大御所サッカー解説者?笑

となっていますね〜

 

小柳ルミ子さんは、サッカーファンとなったきっかけはベッカム!?

 

最初に、小柳ルミ子さんがサッカーの魅力にとりつかれたのは、

あの超スーパースターである、「デビット・ベッカム選手」とのことです。

ベッカム選手といえば、サッカーファン意外にも人気が高く知名度的にも抜群ですよね。

そうやら、最初はサッカー好きというよりは、ベッカムファンという感じですね。

そのとき、小柳さんは、、、

「どうして、大人たちがスポーツに熱狂するのか?」

というところに疑問を持って追求したとのこと。

小柳さん自身、歌手という仕事をしているため、なぜファンが熱狂的になるの?って

純粋に感じたんでしょうね〜

 

メッシに出会って、サッカーを競技としてファンになる?

その後、小柳さんは、現在も現役で活躍しているスーパースター

リオネル・メッシ」に出会ってから本格的にサッカーを愛するようになった!?

と言われています。

そして、小柳さんはメッシに対して・・・

「技術、人間性、なんだろう……すべてが魅力ですね。誰がゴールしても一緒になって喜ぶし、

自分がゴールした時の笑顔はサッカー少年そのまま。人間的にも本当に可愛らしい」

とコメントしています!

もうね、がちですね(笑)完全にメッシの虜になっていますw

しかも、小柳さんが好きなのは、最近のメッシではなく、デビュー当時の時代が一番のお気に入りだそうです。

 

小柳ルミ子さんは、自筆でサッカーノートを作っている!?

そして、小柳さんはサッカー好きがあまりにも度が超えすぎて、、、

サッカーの観戦ノートを作成しているそうです。

さらに、1年間のサッカー観戦数はなんと「2190試合」なんですって!!

仕事とスケジュールが被ったとしても、1日に5試合も観戦するそうです。。。

これは、にわかではないレベルですね。。ガチ勢です(笑)

 

小柳ルミ子作成のサッカーノートの内容って!?

ネット上では、まだ小柳ノートはまだ公開されていないのですが、、

浦和レッズの槙野選手などプロのプレイヤーからみても「凄い!」と絶賛されるほどの物だとか、

ノートの中身は噂では・・・

選手の特徴やクセ、データや感想などを記録しているそうです。。。

もう、かなりの分析眼で解説されたらめちゃくちゃ面白そうですね!

 

有吉ジャポンでついにメッシと接触!?小柳ルミ子の反応は!?

 

そして、8/17の有吉ジャポンで大のメッシファンである、小柳さんがついに接触されました!

小柳さんは、メッシに会う前から大号泣。。

小柳さんがガチのサッカーファンでしたね。

仕事がオフの時には、20時間はずっとテレビでサッカー観戦をするガチ勢でしたね。。

好きなことに幾つになっても、夢中になれるというのはすごく素敵ですね〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です